閉じる
中央学院高等学校

サンプルページ

サンプルページ

h1 サンプルタイトル

h2 サンプルタイトル

h3 サンプルタイトル

h4 サンプルタイトル

h5 サンプルタイトル
h6 サンプルタイトル

Top h3 更新情報 color: #6a4486;

Top h3 最新情報 color: #376984;

進路や夢に合わせたコース選択で実力を高めよう!

中央学院高校の特長は、希望や夢の実現をきめ細かにサポートするコース制のカリキュラムです。
「S特進コース」「進学コース」「スポーツコース」の3コースから、目標に合わせて自分の道を選んでください。

「心・知・体」のバランスを育む、多彩なプラスα

本コースは国公立大・難関私大の現役合格をめざしたカリキュラムで構成されています。1年次からのSXクラス(国公立大学受験対応カリキュラム)に加え、2年次よりSSクラス(私立大学受験対応カリキュラム)を設定。平常授業にプラスして、放課後や長期休業を活用した受験対応講座を豊富に用意しています。
クラス全員が高い目標を掲げながら、主体的な学習に取り組むのがこのS特進コースの特長で、学習を中心として何事も自ら企画し、工夫する、創造力に満ちた高校生活を実践していきます。心と知力と体力。まさに広く人間としての資質を磨き、成長をめざすコースです。

Student Voice
計画を立て取り組むのが学習のコツ。

たくさんの補習や特別講習に慣れるまで大変でしたが、今は勉強することが習慣になっています。自主学習のコツはスケジュールを立ててやること。毎年S特進コースの年間スケジュールが配られるので、計画的に勉強でき、やる気にもつながります。
おかげで、高校に入ってから「テストのためだけの勉強」ではなく、「この言葉は英語ならなんだろう」と普段の生活で考えたり、楽しんで勉強できるようになりました。3年生では志望校合に向けて、受験までの8回の模試でしっかり結果を残せるよう頑張ります。

国公立・難関私立大学への現役合格をめざす

S特進コース

「心・知・体」のバランスを育む、多彩なプラスα

本コースは国公立大・難関私大の現役合格をめざしたカリキュラムで構成されています。1年次からのSXクラス(国公立大学受験対応カリキュラム)に加え、2年次よりSSクラス(私立大学受験対応カリキュラム)を設定。平常授業にプラスして、放課後や長期休業を活用した受験対応講座を豊富に用意しています。
クラス全員が高い目標を掲げながら、主体的な学習に取り組むのがこのS特進コースの特長で、学習を中心として何事も自ら企画し、工夫する、創造力に満ちた高校生活を実践していきます。心と知力と体力。まさに広く人間としての資質を磨き、成長をめざすコースです。

future

通常授業に加えて放課後に1コマ100分の補習を実施。一人ひとりの進路や希望に合わせた学力向上を図ります。

Student Voice
計画を立て取り組むのが学習のコツ。

たくさんの補習や特別講習に慣れるまで大変でしたが、今は勉強することが習慣になっています。自主学習のコツはスケジュールを立ててやること。毎年S特進コースの年間スケジュールが配られるので、計画的に勉強でき、やる気にもつながります。
おかげで、高校に入ってから「テストのためだけの勉強」ではなく、「この言葉は英語ならなんだろう」と普段の生活で考えたり、楽しんで勉強できるようになりました。3年生では志望校合に向けて、受験までの8回の模試でしっかり結果を残せるよう頑張ります。

「完全週6日制」で高い学習効果を上げます。

生徒一人ひとりの基礎学力アップと、より多様な学習機会を提供することを目的として、完全週6日制を導入しています。
先行して導入した「S特進コース」での実績とノウハウをもとに、月~金曜日は基本6時間、土曜日3時間のカリキュラムを展開。サテライン授業などの多彩な授業コンテンツに加え、放課後の時間を十分に確保することで、部活動や生徒会活動、資格取得へのチャレンジなど、一人ひとりの意欲に応え、人間力の向上を推進しています。大切な高校生活3年間、ひとつ上へと“伸びる自分”を育てていきます。

時間割

月曜日 〜 金曜日
1時限 8:50 〜 9:40
2時限 9:50 〜 10:40
3時限 10:50 〜 11:40
4時限 11:50 〜 12:40
お昼休み 40分
5時限 13:20 〜 14:10
6時限 14:20 〜 15:10
7時限 15:20 〜 16:10
土曜日
1時限 8:50 〜 9:40
2時限 9:50 〜 10:40
3時限 10:50 〜 11:40

※S特進コースは放課後、進学補習(100分)が設定されています。(週4日程度)

セクションタイトル

コンテンツ見出し

ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。

コンテンツ見出し

ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。
ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。

見出し

ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。

見出し

ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。 ここに本文が入ります。

  • 学院祭

  • オーストラリア語学研修

年間スケジュール

4
  • 始業式
  • 入学式
  • 対面式・部活動紹介
  • オリエンテーション研修(1年)
  • 健康診断
5
  • 中間考査
  • 生徒総会
6
  • 芸術鑑賞会
7
8

特色ある行事

主な行事

4月
入学式

入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。 入学式が行われました。

6月
芸術鑑賞会

毎年6月に生徒会行事の一環として、文化会館等の外部施設を借りて行っています。演劇や伝統
芸能など、心の育成に一役買っている有意義な1日です。

校外研修

8月
林間学校

群馬県鹿沢高原において、2泊3日のキャンプとトレッキングを行います。

その他行事

1月
寒稽古

ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る ここに本文入る

見出し-本文-リンク

平成30年度入学志願要項(PDF)はこちら

サンプルタイトル

サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文 サンプル本文

見出し-小見出し-本文

リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文
リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文

リンクボタン

リンクボタンを設置した場合のレイアウトサンプル

表を設定する

設定で「表」を選んだ場合のレイアウトサンプル

日時 ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト
開催場所 ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト
内容 ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト

枠付きコンテンツ

設定で「枠付き」を選んだ場合のレイアウトサンプル

ここに本文を入力してください。
本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文

画像の設定

設定から「画像」を選択した場合のレイアウトサンプル

見出し見出し

リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文

小見出し

本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文 本文

見出し見出し

リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文

卒業生進路別内訳

指定校が
多く用意されています

4年制大学122

短期大学39

専門学校130

外国系大学2

大学・短大進学率

75.1%

未来の自分を夢見て…

 自己の価値観、生き方をどのように見出し、それを将来の進路選択にどう生かすかが高校時代には問われます。 本校ではS特進コース(SXクラス・SSクラス)、進学コース、英語コース、スポーツコースの4つに分かれていますが、どのコースも進学を前提にしています。
 S特進コースは国公立、難関私大進学を目指します。進学コースは中央学院大学の推薦をはじめ、他大学・短大・専門学校への進学を目指します。英語コースは得意な英語を生かしながら進学の目標を国際的な感覚から はぐくみます。スポーツコースは専門の分野を生かした進学を目標とします。 以上の点を前提として、全教職員が目標の実現に向かって学力試験・進学補習・教育相談を重ねて、生徒の学力向上に取り組んでいます。

セクションタイトル+見出し+画像+リンク

リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文

ダミー見出し

ダミー小見出し

ダミー小見出し2

  • タブ1
  • タブ2
タブコンテンツ タイトル

さぶたいとる
ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト

タブコンテンツ タイトル

さぶたいとる
ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト ダミーテキスト

  • タブ切り替えQA
  • タブ切り替えQA2
  • タブ切り替えQA3
  • タブ切り替えQA4

タブ切り替えQA

質問内容

回答内容

質問内容 質問内容 質問内容

回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容

タブ切り替えQA2

質問内容2 質問内容2 質問内容2

回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容

タブ切り替えQA3

質問内容3

回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容

タブ切り替えQA4

質問内容4

回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容 回答内容

画像スライダー 見出し

ダミー画像

ダミー画像

ダミー画像

ダミー画像

ダミー画像

沿革用繰り返し

  • 明治33年10月
  • 日本橋簡昜商業夜学校 設立
  • 明治35年5月
  • 中央商業学校 設立
    *「反省会雑誌(後の中央公論)」の主宰者・ 高楠順次郎博士が創立
  • 昭和22年4月
  • 中央学院中学校(旧制) 設立

見出し-チャート(セクション繰り返し)

リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文 リード文
1年次
学習指導   進路指導
●実力診断テスト
●補習開始(S特)
●模試(S特)
●検定・模試対策講座
●正課後学習
●進研模試
1学期 ●進路調査
●進路適性検査
●2年次コース選択のための説明会
●進路ガイダンス
●保護者会(S特)
●保護者面談
●夏季講習
●British Hills( 希望者)
夏休み ●オープンキャンパス参加
●実力診断テスト
●補習開始(S特)
●総合学力テスト
●模試(S特)
●検定・模試対策講座
●正課後学習
●S特オープンコース
2学期 ●進路面談
●2年次コース選択締切
( 文理選択を含む)
●保護者面談
●冬季講習 冬休み
●小論文指導①
●補習開始(S特)
●模試(S特)
●検定・模試対策講座
●正課後学習
●進研模試
3学期
●春季講習 春休み
2年次
学習指導   進路指導
ダミー
ダミー
学期 ダミー
ダミー
ダミー
ダミー
休み ダミー
ダミー
ダミー
ダミー
学期 ダミー
ダミー
3年次
学習指導   進路指導
ダミー
ダミー
学期 ダミー
ダミー
ダミー
ダミー
休み ダミー
ダミー
ダミー
ダミー
学期 ダミー
ダミー

チャートセクション、自由入力枠

プライバシー・ポリシー

プライバシーについて・ポリシーについて・個人情報の取り扱いについて・プライバシーについて・ポリシーについて・個人情報の取り扱いについて・プライバシーについて・ポリシーについて・個人情報の取り扱いについて・プライバシーについて・ポリシーについて・個人情報の取り扱いについて

ポリシーについて

ポリシーについて ポリシーについて ポリシーについて ポリシーについて ポリシーについて ポリシーについて 

プライバシーについて

プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて プライバシーについて 

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて 個人情報の取り扱いについて 個人情報の取り扱いについて 個人情報の取り扱いについて 個人情報の取り扱いについて 個人情報の取り扱いについて 

プライバシー・ポリシー2

本校Webサイトへのご意見、ご質問等は下記までお問い合わせください。

中央学院高等学校

〒270-1131 千葉県我孫子市都部765
TEL:04-7188-1101 FAX:04-7188-4084

「見出し+画像交互+本文」の見出し

「見出し+画像交互+本文」のリード文 未入力は要素を非表示

シーンの見出し

シーンのキャッチコピー シーンのキャッチコピー

シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文

シーンの見出し2

シーンのキャッチコピー2 シーンのキャッチコピー2 シーンのキャッチコピー2

シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文

シーンの見出し3

シーンのキャッチコピー3

シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文 シーンの本文

Return to Top ▲Return to Top ▲