閉じる
中央学院高等学校

News

News

2018/3/6

1,2学年全生徒が参加して、人文字の撮影を行いました。

3月6日(火)特別授業後の午後の時間を利用して、1,2学年全生徒による人文字の撮影が、グラウンドにて行われました。この撮影は、春の選抜高校野球大会出場を記念して行われるもので、生徒会が中心になって、3日から準備が行われました。たこ糸を使ってグラウンドに升目の枠を人数分作り、その枠の中に椅子を並べ、そこに生徒が座るという本格的なものでした。撮影された写真は明日7日の毎日新聞朝刊に掲載される予定です。

①1月10日(水)生徒会で企画案を作成しました。

②3月3日(土)廊下でたこ糸の長さを計り、一本ずつ準備しました。

③3月5日(月)生徒会役員と各委員会の委員長、副委員長と教職員で、グラウンドに一本ずつたこ糸を張る作業を行いました。

 

 

④撮影当日 ※下記順番で準備・撮影を行いました。

1.グラウンドの升目に椅子を並べました。

 

 

2.生徒は、一旦体育館に移動し、応援練習を行いました。その間、グラウンドでは、椅子配置の最終確認を行いました。

 

3.再びグラウンドに集合し、着席。

 

 

4.撮影

 

5.出場記念ボールと毎日新聞社からのメッセージが投下されました。

 

6.毎日新聞社、生徒会長、野球部代表、校長の順で挨拶が行われました。

 

 

 

 

普段は経験できないこの体験を通して、生徒達が自ら試行錯誤して成功させることができました。この経験を今後に活かして欲しいと思います。

Return to Top ▲Return to Top ▲